セントラル歯科医院

セントラル歯科医院のHP画像

引用元:セントラル歯科医院

http://www.central-d-c.com/

カウンセリングを重視する立川のセントラル歯科医院

立川のセントラル歯科医院は、インプラント・根管治療・歯周病治療・ホワイトニング・矯正など、幅広い診療を提供している専門医院。分かりやすい説明と対応を心がけ、カウンセリングにじっくりと時間をかけた上で治療を進めていきます。

セントラル歯科医院の歯周病治療の口コミ評判

歯科衛生士の方が、ブラッシングの方法をとても丁寧に教えてくれました。他の歯医者だと1回で終わってしまうこともありますが、ここは何度もチェック・指導をしてくれるのでヤル気が出ます。おかげで、歯についての知識や意識も高まりました。

セントラルさんは治療だけでなく、口腔ケアの方法をとても丁寧に教えてくれます。ブラッシング1つで将来的な歯の状態・歯周病予防の効果も変わると知り、毎日の歯磨きに対する認識も変わりました。

セントラル歯科医院は立川駅から近く、設備が充実しているのがとても良いです。むし歯や歯周病治療などでは、手術が必要となる治療もしっかり対応してくれます。スタッフやドクターの対応も丁寧で、とてもいい歯医者さんだと思いますよ。

セントラル歯科医院の歯周病治療3つの特徴

セントラル歯科医院の歯周病治療での特徴を3つのポイントに絞ってまとめました。
歯周病治療を受ける上で、必ず押さえておきたいポイントとなっているので、是非チェックしてみてください。

1

最新機器で安全な治療

歯周病の原因となるのは、細菌のかたまりである「バイオフィルム」。これを除去することを第一とし、セントラル歯科医院では歯石を除去した後、バイオフィルムを除去するための最新機器、ピエゾ(超音波スケーラー)とエアフローでの治療を行っています。最新機器を用いることで歯茎へのダメージを軽減し、安全にバイオフィルムを除去できます。

2

バイオフィルムを除去できるエアフロー

エアフローとは、ウォータースプレーと共に超微細パウダーを吹き付けることにより、歯石・着色を除去する機器。歯の表面を傷つけることがないため痛みがなく、短時間でバイオフィルムを除去できるのが特徴です。セントラル歯科医院では、このエアフローによる施術を3ヵ月に1度の定期検診で実施。

3

スウェーデン型プラークコントロール

歯周病治療・予防には患者自身のプラークコントロールが重要と考え、セントラル歯科医院では「スウェーデン型プラークコントロール」を採用。これは1本磨き用の歯ブラシを使って歯茎の境目・歯間を磨き、次に通常のブラシで歯磨きをするという方法です。使用するデンタルグッズについては、医師・衛生士が最適なものを選んでくれます。

セントラル歯科医院の基本情報

医院名 セントラル歯科医院
所在地 東京都立川市曙町2-8-29 村野ビル2F
アクセス JR「立川駅」北口より徒歩3分
診療時間・定休日 ・月~金曜9:30~13:00/14:30~19:00
土曜9:30~13:00/14:30~17:00
・定休日:水曜・日曜・祝日
歯周病認定衛生士在籍の有無 なし
骨再生治療実施の有無 なし